Hot Entry
新築マンションの魅力

キッチンのないワンルーム

ある友人の部屋に初めて遊びに行きました。
市内の中でも家賃の高いエリアです。
ワンルームマンションでした。
狭いのは覚悟していましたが収納スペースがほとんどないために狭い部屋がいっそう狭くなっていました。
ワンルームにもいろいろなタイプがありますが、そこは生活しにくいつくりでした。
キッチンとよべるスペースもありません。
小さなシンクがありますから、お湯を沸かすことはできるでしょうが、料理はほとんど不可能に思えます。
その日もひやしうどんを作ってくれました。
作るというほどのものではありません。
うどんの上にシーチキンをのせただけのものです。
キッチンがないので火を作る料理をするのが大変なのです。
おそらくめったに料理をしないあるいはできない独身男性が住むにはいいかもしれませんが、女性にはちょっと不向きだと思いました。
最近ちょっと自炊をする人が増えています。
本格的な料理はしないものの、半調理のようなものです。
例えば炊飯器の中にカゴのようなものを設置してそこに野菜をいれておきます。
そうするとご飯が炊けたときに蒸し野菜ができているので温サラダを食べることができるのです。
ワンルームを探す時は料理ができるような物件を探すなら外食に頼らずにすみます。
できあいのお惣菜をたまに食べるのはいいですが、続くと塩分や添加物の取りすぎが心配です。
簡単でもちょっと料理するだけで健康的ですしお金の節約になります。
野菜をレンジでチンしたあと市販のドレッシングで食べるだけでもおいしいのです。

Copyright (C)2017新築マンションの魅力.All rights reserved.