Hot Entry
新築マンションの魅力

コンシェルジュのいるマンション

一階のロビーにコンシェルジュのいるマンションはだれしもあこがれます。
コンシェルジュとはわかりやすくいえばホテルのフロントのようなものです。
宅急便をあずかってくれたりクリーニングを受け付けてくれたりします。
サービスを行ってくれるのです。
もちろんそうしたコンシェルジュのいるマンションの家賃は決して安くはありません。
その分料金に含まれているからです。
でもロビーにだれかがいるというのはとても安心です。
マンションの一階や入り口のエントランスはなぜか殺風景で不気味にさえ感じることがあります。
コンシェルジュは管理人とも違います。
入り口に管理人がいる物件もあります。
多少のことはやってくれるでしょうが、サービスの範囲が限られています。
こうした管理人やコンシェルジュのいる物件は治安面でも安心です。
見知らぬ人はもちろん犯罪者が入ってくることはかなり限られているからです。
セキュリティの役割もしているのです。
逆にコンシェルジュとして働くのは簡単なことではありません。
まれに無理難題を要求してくる入居者もいるからです。
人が相手ですからいろいろと気を使います。
こうしたちょっと高級感のある空間で人柄がでてくるのです。
変にセレブ感に浸っている人はサービスを受けて当然だといわんばかりの態度をとることがあるのです。
もちろんほんのごく一部の人にすぎません。
サービス業においてお客様は神様だと思っている人はいまだにたくさんいます。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マンションの魅力.All rights reserved.