Hot Entry
新築マンションの魅力

敷金返還のガイドラインとは

賃貸のマンションを借りていてその退去時によくトラブルになるのが「敷金返還」というものです。
少しこのことに関して考えてみましょう。
まず退去時の原状回復というものに関して「入居時の状態に部屋を戻す」と理解している人がいますが、これは正確には違います。
考えてもみてください。
普通に生活していれば汚れとか傷というのはどうしても生じてしまうものでそれは大家さんの負担になるからです。
ですから大家さんにリフォーム修繕費を請求され、疑問に思いながらもそのまま支払ってしまうことが無いようにしてください。
実はこの敷金の返還に関しては決まりが詳細に定められていて、「国土交通省」もガイドラインを発表しています。
当然ながら入居者の不注意とか低入れを行ったことでできた傷やシミは入居者の負担になります。
しかし自然発生的なものにかんしては大家の責任になるのです。
少し壁紙クロスの修繕費用に置き換えて具体的に考えてみましょう。
その壁紙クロスが日照などで変色した時や、下地のボードリフォームが要らない程度の画鋲跡であればこれは大家が対処することになります。
しかし結露を放置したことで通常の範囲を超えたシミやカビができたのであればそれは入居者の負担となるのです。
出る時にお互い嫌な気持ちにならないように大家さんとマンションの状態に関して定期的に話し合ってみることにしましょう。
不明な点は積極的に不動産会社に聞いてみることもおススメです。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マンションの魅力.All rights reserved.